川崎市での期日前投票(場所一覧表付き)と不在者投票制度

  • 2013-7-11
期日前投票
Pocket

 

 

投票日都合が悪くても、「期日前投票制度」を利用して投票しよう!

 

期日前投票制度は、2003(平成15)年12月1日から設けられた制度で、選挙は通常、投票日に投票所において投票することが原則となっています。

ですが、当日仕事などで選挙の投票に行けない方などを対象に、選挙期日前であっても、選挙期日と同じく投票を行うことができる仕組みです(投票場所は川崎市内は15箇所あります)。

総務省HPを見ると↓

http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/touhyou/kijitsumae/kijitsumae01.html

  • 投票場所     各市区町村に一箇所以上設けられる「期日前投票所」です。
  • 投票時間     従来の不在者投票と同じく、午前8時30分から午後8時までです。
  • 投票手続     期日前投票は選挙期日の投票所における投票と同じく確定投票となるため、基本的な手続きは選挙期日の投票所における投票と同じです。

となっています。

 

選挙解説川崎市内で期日前投票が出来る場所は、川崎区3ヶ所、幸~麻生区2ヶ所合計15ヶ所あります。下に一覧表をお載せしましたので活用していただけると嬉しいです。※川崎区は2012年の衆院選後変更になりました。

 

期日前投票ができる場所は、自分が住んでいる区(選挙人名簿に登録されている住所)に設置されている期日前投票所です。

 

区の名前 川崎市内で期日前投票できる場所
川崎区 川崎区役所7階第4会議室(川崎区東田町8 パレールビル内)
川崎区役所大師支所2階第1・第2会議室(川崎区東門前2-1-1)
川崎区役所田島支所3階会議室(川崎区鋼管通2-3-7)
幸区 幸区役所5階会議室(幸区戸手本町1-11-1)
幸区役所日吉出張所1階タウンホール(幸区南加瀬1-7-17)
中原区 中原区役所4階会議室(中原区小杉町3-245)
川崎市国際交流センター1階情報ロビー(中原区木月祗園町2-2)
高津区 高津区役所5階会議室(高津区下作延2-8-1)
高津区役所橘出張所2階会議室(高津区千年1362-1)
宮前区 宮前区役所4階会議室(宮前区宮前平2-20-5)
宮前区役所向丘出張所2階会議室(宮前区平1-1-10)
多摩区 多摩区役所11階会議室(多摩区登戸1775-1)
多摩区役所生田出張所3階大会議室(多摩区生田7-16-1)
麻生区 麻生区役所4階第1会議室(麻生区万福寺1-5-1)
麻生区役所柿生連絡所1階ホール(麻生区上麻生6-29-18)

 

期日前投票に行くときは

「投票所入場整理券」をもっていくとスムーズに投票できます。

 

「投票所入場整理券」

(写真は市長選挙時代の投票所入場整理券です)

※印鑑は必要ないとのことです。あっという間に投票できました(^^)

 

また、仕事先(出張先)、旅行先などの滞在地の市区町村選挙管理委員会で投票する「不在者投票制度」という制度もあります。こちらは、ちょっと利用するのに複雑です。

 

選挙解説ご自分の住所(選挙人名簿に登録)の区の選挙管理委員会に、「不在者投票用請求書(兼宣誓書)」を添えて投票用紙などを請求します。なお、投票用紙などの請求は、投票日の前日までOKですが、郵便などで投票用紙等を送るとなると時間がかかりますので、早めのほうがいいと思います。

 

選挙管理委員会 所在地 電話番号
川崎市選挙管理委員会事務局 〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1 川崎市役所第4庁舎1階 044-200-3425
川崎区選挙管理委員会事務室 〒210-8570 川崎市川崎区東田町8 川崎区役所7階 044-201-3124
幸区選挙管理委員会事務室 〒212-8570 川崎市幸区戸手本町1-11-1 幸区役所5階 044-556-6604
中原区選挙管理委員会事務室 〒211-8570 川崎市中原区小杉町3-245 中原区役所4階 044-744-3128
高津区選挙管理委員会事務室 〒213-8570 川崎市高津区下作延2-8-1 高津区役所5階 044-861-3124
宮前区選挙管理委員会事務室 〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2-20-5 宮前区役所4階 044-856-3126
多摩区選挙管理委員会事務室 〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775-1 多摩区役所11階 044-935-3128
麻生区選挙管理委員会事務室 〒215-8570 川崎市麻生区万福寺1-5-1 麻生区役所4階 044-965-5109

 

選挙解説 「請求書(兼宣誓書)」に必要事項を記入のして、区の選挙管理委員会に郵送。2013年7月現在は、電子メールやFAXでの受付は認められていないそうです。

 

選挙解説あなたが指定した滞在場所に投票用紙、投票用封筒(外封筒、内封筒)、不在者投票証明書が郵送されてきます。外から中身が見えるそうで、開封してはいけないとのこと。

 

選挙解説公示日・告示日の翌日以降に、投票用紙などを持って、滞在地の最寄りの市区町村の選挙管理委員会で、不在者投票を済ませる。

 

 

 

 

関連記事

FBもよろしくね♪

選管アドバイザーに聞く!

ネット選挙運動解禁に伴う有権者のネット活用方法とルールを選管アドバイザーの小島さんにインタビュー♪
動画で紹介しています

【PR】

ページ上部へ戻る